【大阪ミナミ周辺】密が少ないおすすめカフェ・ランチ3選!

ぼっちの娯楽

かりんです!

私は大阪に住んでいますが、コロナの影響で3月~4月は都会の街中には行かず、ずっと家の周辺で買い物を済ませて引きこもっていました。
しかし、2020年5月21日に大阪は緊急事態宣言が解除されて、お店を開けるところも増え、少しずつではありますが、いつもの日常に向けて大阪は動き始めました。

私もまた大阪らしいにぎわう街に行きたい!大阪で遊びたい!と思って久しぶりにミナミへ行ってきました!
ミナミは、大阪にある難波・心斎橋を中心とした街で、グリコやなんばグランド花月などなど観光スポットとしても人気のある場所です。

そんなミナミは、おしゃれでリーズナブルなカフェも多く、友人とはもちろん一人でもふらっと行けるお店が多数あります。

しかし久しぶりに都会の街へ行って思ったのは、やはり場所によっては人が溢れかえっているということです。
ミナミはただでさえ人が多いのに、道幅が狭いところも多く、人が密集してしまっていました。
お店に入る分には、きちんと対策されているところもあって安心はできますが、個人的には人が多い場所を歩くのはまだ勇気がいるな‥と思いました。
また、緊急事態宣言が解除されても、自分でも対策をして気をつけることが大事だなぁと感じました。

そこで、生まれも育ちも大阪である私がおすすめしたい人が少ない穴場なミナミ周辺のランチ・カフェをご紹介していきます!
ミナミから歩いていけるちょっと外れた場所には、おしゃれな街がひっそり隠れていますので、ぜひまだまだ発掘できていない大阪を満喫していただければ幸いです。

①西区南堀江

心斎橋のアメリカ村から少し離れた位置にある「南堀江」。

アメリカ村は若者の街としてにぎわっていますが、南堀江はどちらかというと落ち着いた雰囲気のある街です。
ファッションからインテリアまで大人がゆっくり楽しめるお店が多くあります。

道も広くなっている場所も多く、密集もあまりありませんし、主に個人店が多いので1つの場所に人が密集しているということもあまりありません。
それぞれに気に入ったお店を見つけて出入りしているという感じです。

こんなオシャレなお店があるのに人が少ない!なんて場所もありますので、なんだか自分だけのお気に入りの場所を見つけた気持ちになれてテンションが上がります。

「キャナルテラス堀江」は、外のテラスでランチができる。

南堀江でおすすめしたいランチの場所は、キャナルテラス堀江です。

キャナルテラス堀江には、5店舗の飲食店が入っています。
その中にはテラス席があるところもある為、密を気にすることなくゆっくりランチを楽しむことができます。

写真は、キャナルテラス堀江の中にある8g horieriverterrace restaurantに行った時に注文したランチ+デザートです。
こんなボリュームもあって、なんとお値段2,000円
私は、メインのランチの他にデザートとドリンクバーを注文しましたが、この2点を除けばたった1,000円。
お店の外見がおしゃれすぎて一見お高そうなお店に見えましたが、全然そんなことはありませんでした。
各お店の前には、案内板も出ていますので気になるお店を見つけやすいです。
現地へ行って、お店を見つけてもいいかもしれません。

②西区北堀江

南堀江に続いて、お次は北堀江です。

同じ堀江ではありますが、南堀江からはさらに北へ行き徒歩10分ほどの場所にあります。
北堀江はどちらかというと、住宅街が多くあり、人が暮らしやすいゆったりとした街でもあります。
そんな北堀江にも個人店が多く、主にスイーツの激戦区となっています。
腕のあるパティシエがいるクオリティの高いケーキ屋から、インスタ映えも間違いなしなカフェまでありとあらゆる本格的なスイーツを取り扱ったお店が多くあります。

テイクアウトができて可愛いお店「cafe no.」

お店の外見からしても可愛いくて、思わず写真を撮りたくなるようなファンシーな雰囲気いっぱいのcafe no.です。

お店の中に入っても写真映えした写真が撮れるようにと、店内の壁もフォトジェニックな感じでこだわっています。

注文は、店内にある自販機でチケットを買ってお店の人に渡す形式なので、レジでのやり取りは最小限で済みますし、cafe no.で取り扱っているメニューはすべてテイクアウトができるところがありがたいです。

特におすすめなのが、ボトル型のドリンク。

見た目が可愛いのはもちろん、形がボトルなので歩きながら飲んでも、こぼれるリスクが少なくて良きです。
また、ボトルは持ち帰って洗えば容器としても使えるのが嬉しいです。
甘党でスイーツにはうるさい私ですが、cafe no.のスイーツのような甘いドリンクはまじで美味いので推します。

③浪速区敷津東

最後におすすめしたい場所は、浪速区にある敷津東。

浪速区といえば難波のにぎわいう街を思い浮かべる人が多いかと思いますが、ちょっと外れれば人通りは少ないです。
しかし、ちょっと外れればと言うと夜の街に迷いこんでしまってアチャー‥ってなってしまうこともあります(笑)

そこで私がおすすめしたいのが敷津東付近。

敷津東ってどこにあるの?ということですが、なんばパークスやZeep Namba近くです。
この辺りのカフェを利用している人は、仕事で利用している人が多く見られます。
なので、どちらかというとワイワイ友人と一緒に~というよりも、1人、2人ぐらいでカフェに来ている人がポツポツいる雰囲気です。

店内がとにかく広い「Brooklyn Roasting Company Namba」は居心地がいい。

Brooklyn Roasting Companyは、ニューヨークのブルックリンで誕生したカフェです。
主にコーヒーに力を入れていて、「本当に美味しいコーヒーは地球と人に優しく育まれたものだ。」という信念で日々運営されています。

コーヒー好きにはたまらないお店かつ、店内は広々とした空間が広がっていますので、とにかく居心地が良いです。
木でできた椅子や机もナチュラルでおしゃれな感じがお気に入りです。

また、私はピザを注文したのですがこれまた美味しい。
是非こだわりのコーヒーとピザを楽しんでほしいお店です。

コロナとうまく付き合って、ミナミでカフェ・ランチを楽しむ!

今回久しぶりにミナミへ行って、やっぱり私は大阪が好きだなぁと思いました。
以前のように何も気にせず大阪を楽しめるようになるには、まだまだ先になりそうですが、それまでは自分なりに対策して大阪を楽しもうと決めました!

大阪でランチというと、有名な場所ばかり思いついてしまいがちですが、まだまだ穴場を探せばたくさんあります。
他の人と被らないお気に入りの場所を見つけて美味しいご飯やスイーツを楽しむことをおすすめします!

ブログランキング・にほんブログ村へ