1人暮らしおすすめアプリ3選!これで暮らしも楽々。

ライフスタイル

かりんです。

1人暮らしを始めて3年ぐらいになりますが、この数年で暮らしに役立つアプリってないのかなぁと探してきました。

そこで、1人暮らしをしてきて一体何に困っていることが多いのか?と考えたところ、

・食
・住


シンプルですけど、この2つなんですよね。

食については、今日は何作ろうかなぁと毎日悩まされますし、ひどい時は仕事中に今日何買って帰ろう‥と悩み、昼休みにパソコンで検索し出すこともあります(笑)
住については、もっと快適に住める環境づくりはできないのかと日々求めています。一人暮らしの友人の家に行くとヒントをもらえることもありますが、私の場合コスプレもしているのでとにかく部屋に物が多い。他のオタク趣味の人はどんな部屋で住んでいるんだろうと気になっていました。

そこで、1人暮らしに便利なアプリを求めてきた結果、おすすめのアプリを発見できたのでご紹介します。

毎日の献立も解決!『タベリー』


タベリー

まずおすすめしたいのが『タベリー』です。
タベリーは、毎日献立に悩む自炊について助けてくれるアプリです。

タベリー』のおすすめポイント!
■冷蔵庫にある材料を入力するだけでレシピが出てくる。
例えば、「卵」「ほうれん草」と入力すると、卵とほうれん草を使ったレシピが一覧で出てきます。
こんな組み合わせでレシピってあるの?って思うものでも意外と出てくるので、こんな組み合わせもあるのか~!と視野が広がります。
また、気に入ったレシピはお気に入りに登録していつでも見れることができますし、逆にこれはイマイチだったなぁというものは表示しない設定もできます。

■献立をスケジューリングできる。
アプリ内にはスケジュール機能が付いており、今日はハンバーグ、明日はカレーライスなどいつ何を作るのか管理することができます。
気に入ったレシピがあれば、これは〇月〇日に設定!としておけば毎日悩む必要はありません。
スケジュールに沿って食材を用意すればOKなので、買い物も楽になります。

■足りない材料があればネットスーパーが配達してくれる。
タベリーは、『イオンネットスーパー』『イトーヨーカドーネットスーパー』『楽天西友ネットスーパー』と提携(現在随時拡大予定中。)しているので、レシピを決めたけど材料が足りないといった場合には、配達してもらうこともできます。
配達は、最短で当日受付てくれます。
買い物に行く手間も省けますし、忙しい社会人にとっては嬉しいです。


お店の味を格安でテイクアウト!『TABETE』


TABETE

『TABETE』は、飲食店で余った料理をテイクアウトできるお店の情報が集まったアプリです。

『TABETE』のおすすめポイント!
■お店で食べるより安く料理を食べることができる。
お店で行き場を失った料理を提供しているので、通常よりかなり格安で購入することができます。
お店には、ご自身で取りに行く必要がありますが、もし近所で余っている料理があればお得に食べることができます。

■お店を助けることができる。
お店からすると、本当は余った分だけマイナスになってしまう結末ですが、その料理を購入してもらえるだけで少しでも利益にすることができます。
また、余った料理を捨てることもなくなりエコに繋がります。
お客さんと飲食店がWIN-WINの関係で良い取引ができるところが魅力的です。

■自炊をしなくても格安に食費を抑えることができる。
食費を抑える為には、自分で食費をコントロールできる自炊が1番ですが、毎日の自炊って面倒だしたまには外食したくなりますよね。
そんな気持ちを解決してくれるのが、TABETEに掲載されている料理です。
例えば、都内の居酒屋さんで焼き鳥丼が通常860円で提供しているものが、600円で提供していたりします。
外食しようかしまいか悩んでいても、格安で提供してくれるなら迷わずTABETEを選択しちゃいますよね!

みんなの部屋を覗ける!『RoomClip』


RoomClip

ずっと1人暮らししていると自分の部屋に愛着湧いてきてもっと良い部屋にしたいけど案が全然浮かばない…なんてことありますよね。
RoomClipは、自分と同じ条件の家に住んでいる人の部屋を見ることができます。

RoomClipのおすすめポイント!
■部屋の間取りやオタク趣味など自分と共通する人の部屋を検索できる。
RoomClipでは、検索がとにかく細かくできます。
例えば、私の場合「1K」「オタク」と検索すると私と同じ1Kでオタク趣味の人の部屋が出てきます。
1Kの中でもきれいにグッズを飾っている人を見つけることができるので、こういう飾り方があったか~と勉強になります。

■良いなと思った家具を見つけることができる。
他の人の部屋を見ていると、「この家具いいな」と好みの家具に出会うことができます。
家具にタグ付けしてこのお店で買いました!と記載してくれている人もいるので、ネットから同じものを注文することもできます。
また、お部屋の主に直接コメントをすることもできるので気になるものがあれば質問することができます。

■自分の部屋も掲載してモチベーションアップできる。
もちろん自分の部屋も掲載することができるので、いいねをもらえたりコメントをもらえたりするとモチベーションが上がります。
写真を更新する為にも、もっと良い部屋にしよう!と思えますので、クオリティもぐんぐん上がります。

アプリを使って上手に生きよう。

1人暮らしでは、家事をはじめ何もかも自分1人しか対応できる人はいません。
あれもこれもとしなくてはいけないし、仕事もしないといけないしやること盛沢山だと思います。
そんな中でも、今は便利なアプリが沢山あるので上手く使いこなして生きていくことが大事です。
私もまだまだ便利なアプリ探してみます‥!

ブログランキング・にほんブログ村へ