2021年一人暮らしおススメ『訳あり品』ふるさと納税の返礼品!

お金

お得な商品をゲットして、住民税や消費税を軽減できる、ふるさと納税。

1人暮らしをしている皆さんは、ふるさと納税を活用されていますか?

既にふるさと納税を活用されている方も、初めて活用するという方にも2021年返礼品としておススメしたいのが『訳あり品』の返礼品です。

コロナ禍ということもあり、現在はお得なふるさと納税返礼品がたくさんあります。

そこで今回は、私が納税を考えているお礼の品『ワケあり品』について紹介していきます!

【ふるさと納税って何?って人向け】ふるさと納税を徹底解説!

今年注目したいのは『訳あり品』

実は私が今年目をつけている品は、各市町村で発生した『訳あり品』です。
訳あり品とは、その名の通り形が綺麗じゃなかったり傷がついてしまって本来スーパーなどで売られるはずだった野菜や果物などのことです。
また、今年はコロナの影響で売れ残ってしまったり、販売できたなかったものも多数あります。
出品されている訳あり品の中には、そんな理由だけで訳あり品なの?ってものばかりで、かなりお得なんですよね。

そこで、通常出品されているものと何が違うのかというと、
主に「量」なのです。


え、こんなにも入ってこの寄付金額でいいの?というのが沢山あります。
通常のものは一人でもすぐに消費してしまうものが多いんですよね。
寄付金額をあげて沢山お礼の品をもらいたいとしても寄付金額は収入によって上限が決まっているので増やすこともできません。

また訳あり品は、本来廃棄される予定であったものを救えると思うと各自治体の貢献になりますし良いことだらけです。
なので、今年はこの「訳あり品」に絞って納税しようと考えています!

ちなみに、「訳あり品」はふるさとチョイスさんで行っていますので是非覗いてみてくださいね。

高知県芸西村『カツオのたたき3.0㎏』

まず最初におすすめするのが『高知県芸西村のカツオのたたき3.0kg』です。

3キロも一人で消化できるの‥?って思いますが、こちらのかつおのタタキは冷凍で3カ月持つんですよね。そこがまた良い。
いつもスーパーに行くと刺身コーナーで買うかどうか悩んでしまうカツオのたたきですが、普段は贅沢で買うのを躊躇ってしまうのでこういう時に食べようと思いました。
なので、3キロ分も楽しめるなんて贅沢すぎる‥!と思い、惹かれました。
その他、私は母の実家が高知県なので、高知のカツオのたたきがどれほど美味しいか知っているので是非お家でも現地の味を楽しみたい!と思って選びました。

『カツオのたたき3.0㎏』訳あり理由。
・製造、育成過程での規格外品である為。

長崎県波佐見町『長崎和牛5等級肩切り落とし 400g』

続いては『長崎和牛5等級肩切り落とし 400g』です。

これも先ほどのカツオのたたきと同じですが、牛肉もスーパーでなかなか良い値段がするので毎回諦めてしまうんですよね。
なので、せっかくならちゃんとした牛肉を食べたい!と思って選択しました。
消費期限は冷凍14日の短めですが、400gであれば3~4料理ぐらいで消費できます。
牛丼に、肉じゃがに、すき焼きにと妄想が膨らみますね…!
いつもより豪華なぼっち飯を再現してくれること間違いなしなので今から楽しみです。

『長崎和牛5等級肩切り落とし 400g』訳あり理由。
・仕込み段階で切り落とした部分です。しかし、5等級のお肉なので、味も質も通常商品とまったく変わりません。

大分県臼杵市『ボトル缶茶「吉四六の里」290ml×24本』

最後に選んだのは大分県臼杵市の『ボトル缶茶「吉四六の里」290ml×24本』です。

暑くなってくると、水分を取ることが増え、お茶が不可欠になりますよね。
1人暮らしで24本は多いように思うかもしれませんが、毎日お茶は飲む人であればまったく問題ありません。
また、ただのお茶ではなく有機栽培で作られた体にも優しくて、一味違う美味しい一杯が味わえます。

『ボトル缶茶「吉四六の里」290ml×24本』訳あり理由。
・従来イベントや会議などで提供していたお茶ですが、コロナの影響で相次いで中止された為、在庫が捌けていない状態である為です。
賞味期限は2021年10月9日ではありますが、お茶ですので1人暮らしで消費する分には問題なく消費できることでしょう。

各自治体に貢献できるふるさと納税は最高。

毎年ふるさと納税で思うことは、自分が納税したお金が各自治体に活かされるという喜びがあることです。

しかも今回紹介した『訳あり品』は、自治体に貢献するだけでなく廃棄物の削減にもつながるところがさらに貢献したなぁと思えます。

今年何にふるさと納税しようかなと悩んでいる方の参考となれば幸いです!

是非、お気に入りの『訳あり品』を見つけてみてください!

ブログランキング・にほんブログ村へ