鬼滅の刃『無限列車編』映画は、にわかでも楽しめる?結論:アニメだけでも観ておこう。

ぼっちの娯楽

現在、社会現象にまでなっている『鬼滅の刃』。
今までアニメや漫画に興味がなかった人でも、これだけ騒がれている『鬼滅の刃』に興味を持った人は多いのではないでしょうか。
実際、「親が『鬼滅の刃』にはまった」「アニメに興味がなさそうな会社の人から『鬼滅の刃』の話をされた」など、幅広い人が『鬼滅の刃』にはまっていることが見受けられます。

テレビをつけても、『鬼滅の刃』に関することを取り上げていることが多く、老若男女問わず目に止まることが多くなっています。

私も実際、『鬼滅の刃 無限列車編』を映画館へ観に行きましたが、老若男女幅広い客層にびっくりしました。
普段からアニメの映画を観に行くことは多いのですが、大体客層は10代~30代がメインになっている感じです。

しかし、『鬼滅の刃 無限列車編』では、5歳ぐらいのお子さんから、親世代の50代~60代までと幅広い世代が来ていました。

ぶっちゃけ、『鬼滅の刃 無限列車編』は、どの世代でも楽しめるのは確かです。
責任を持つことの重要性や、命の尊さなどを教えてくれる作品であり、鬼滅の刃から学べることはたくさんあります。

しかし、これだけは言わせてください。

映画を観る前に、アニメだけは観てほしいということです。


アニメを観ていないと、登場人物がどのような環境に置かれているのか分からないですし、せっかく感動できるシーンでもよく分かっていなくて感動できないこともあります。

今回は、これから『鬼滅の刃 無限列車編』を観るか悩んでいる方の為に、アニメだけでも観てほしい理由について解説していきます!

鬼滅の刃『無限列車編』映画を観る前にアニメだけでも観ておくことをオススメ

鬼滅の刃は、2016年に少年ジャンプで連載が始まり、2019年4月からアニメがスタートし、アニメでは全26話まで放送されました。

そこで、映画の前にアニメをチェックしておきたいと思っていても、これからアニメを観るなんて億劫だと感じる人もいますよね。

しかし、アニメを観ずに映画を観るのはかなりもったいないです。

せっかく感動できるシーンでも感動が分かりずらくなったり、登場人物がどのような性格でなぜ戦っているのかも分からなければ、よく分からないまま映画を観て終わってしまうことになります。

また、アニメでは、景色やキャラクターの動きが細かく綺麗に表現されていて、普段アニメを観ない人でも引き込まれること間違いなしな描写となっています。
1話観ると、続きが気になっていつの間にか26話まで観ていたなんてこともありますので、思っているよりも気軽に観れます。

ぜひ、『鬼滅の刃 無限列車編』を観るからには、ストーリーを楽しむ為にも、アニメはチェックしておくことを強くオススメします。

アニメ観るなら<U-NEXT>

登場人物の関係性を分かっておく必要がある

なんとなく、主人公である炭治郎と妹の禰豆子は知っているという人もいますよね。
しかし、登場人物の顔と名前を知っているだけの知識では話に入っていきにくいです。

最低限おさえておきたいポイントとしては、登場人物がなぜ鬼殺隊として活動しているのかということです。

ネタバレになる為、ここではあえて言いませんが、なぜ彼らは鬼と戦っているのかが分からなければ、話の良さが伝わってきません。

また、『鬼滅の刃 無限列車編』では、わざわざ登場人物の紹介をするシーンもありませんので、アニメで登場人物たちがどんな思いを持っているのかチェックしておくことをオススメします。

アニメを観ていないと、感動できるシーンで感動が伝わってこない

テレビで観ていると、映画を観た人の感想として「泣いた」と言っている人が多数いますよね。
私はあまり涙腺が弱いタイプではないのですが、実際に映画を観てウルッと来ました。

それも、これまでの彼らを見てきたからこそ感動がありました。

鬼殺隊としての重みであったり、命をかけてでも挑む姿勢であったり。
映画でも鬼滅の刃の魅力でもある「責任を持って戦う」という姿に心が打たれる作品となっています。

もしも、アニメを観ずにいきなり映画を観てしまうと、彼らの思いが伝わって来ない可能性があります。

『鬼滅の刃 無限列車編』でより一層感動が得られる為にも、これまでの流れをチェックしておくことをオススメします。

グロの度合いが分かっていないと、途中退出したくなる可能性がある

グロいことでも有名な鬼滅の刃ですが、グロの度合いが分かっていないと途中で退出したくなるかもしれません。
実際、PG12と指定されていますし、お子さんにとっては刺激が強すぎて途中退出した人もいるぐらいです。

アニメでも、結構なグロシーンはある為、まずはアニメでグロの度合いをチェックしておくことをオススメします。
もしも、アニメを普通に見ることができれば、映画でも問題ないでしょう。

しかし、映画はフルスクリーンで迫力が増す為、大画面でグロいシーンを観ることに抵抗がある方にはオススメできません。

映画はアニメの続きになっている為、漫画は読んでいなくても問題ない

次に、原作である漫画は読んでいた方がいいのかどうか気になりますよね。

『鬼滅の刃 無限列車編』だけを楽しむのであれば、漫画は読んでいなくても楽しめます。

映画では、アニメの続きとなっている為、原作の情報を知っていなければいけないというシーンはありません。

しかしながら、漫画を読んでいれば、映画でどのように表現されているのか比較して楽しめる要素があります。

鬼滅の刃は、現在22巻まで(最終23巻予定)ですので、1からでも揃えやすい巻数になっています。
さらに『鬼滅の刃 無限列車編』を楽しみたい方には、原作を読んでおくこともオススメです。

にわかが叩かれないか心配!ぶっちゃけにわか発言しなければ誰がにわかか分からない

最近、芸能人や子どもたちなどにわかの鬼滅の刃ファンが増えていると言われていて、最近はまった人が映画館に行きにくいのではと思われがちです。

しかし、映画館へ行ってもにわか発言をしなければ、誰がにわかなのかは分かりません。

確かに、映画館には熱狂的な鬼滅の刃ファンが溢れていますが、気にする必要はありません。

もしも、周りが気になるようであれば、1人でこっそり観に行きましょう。

結構1人で来ている人も多く、中には60代ぐらいのダンディなおじ様が1人で来られているのも見受けられました。
このおじ様が、元からの鬼滅の刃ファンかそれとも見てみようと思ってきたにわかなのかは分かりませんが、誰でも気軽に来場していることは分かります。

正直、熱狂的なファンに圧倒されて『鬼滅の刃 無限列車編』を観に行く自信がないという理由は、もったいないです。

最初は誰でもにわか!気にせず鬼滅の刃アニメを観て、『無限列車編』映画を楽しもう!

「鬼滅の刃ブームで、よく知らないけれど鬼滅の刃に興味を持った」という理由で映画を観るのは全然有りです。

誰しも最初は、にわかですし、いつハマろうがどうかは関係ありません。
鬼滅の刃関係者だって、ファンが増えれば嬉しいことでしょう。

しかし、アニメだけでも観ていなければ、「映画を観ても鬼滅の刃の良さが分からなかった」となり兼ねません。

鬼滅の刃には、人間の関係性や命について感動できるストーリーがあり、せっかく『鬼滅の刃 無限列車編』を観ようか検討しているのであれば、アニメはチェックしてほしいものです。

ぜひ、アニメを事前にチェックして『鬼滅の刃 無限列車編』を楽しんでくださいね!

『鬼滅の刃』アニメを観るなら、U-NEXTがオススメ!

U-NEXTでは、31日間無料でアニメや映画が見放題の視聴が可能です。
もちろん、鬼滅の刃もU-NEXTで観ることができます。

31日間もあれば、鬼滅の刃をすべて観るのも余裕ですので、無料でお得に鬼滅の刃を楽しみましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ