上司と合わない!嫌いな上司とも上手くいく方法まとめ

お仕事の悩み相談所

仕事をしていると、嫌な上司にぶち当たることがあります。

現状、私の上司もなかなかに変わった上司で、仕事のことを質問しただけて怒られるなんてこともありました。

だんだん上司に話しかけるのも億劫になり、転職も考えました。

しかし、よく考えれば上司1人だけの為に、今の安定した給料や慣れた仕事を捨てるのはもったいないと感じました。

そこで、上司とのやり取りをゲームに例え「上司さえ攻略すればこっちのもんだ」と考えるようになりました。


そのおかげで、現在は以前よりも上司との関係も悪くはなくなっています。
(今でも思うことはありますが(笑))

また、気持ちを整理していく中で、私にも多少の原因はあったなと感じ、自分と向き合うこともできました。

今回は、私と同じように嫌な上司のことで悩んでいる人の為に、上司を攻略する方法をまとめていきます!

上司の良いところ・悪いところを書き出す

まず自分の気持ちを整理する1つとして、作業してほしいのは、嫌な上司の「良いところ」「悪いところ」を書き出してみましょう。

書き出すのは、紙でも良いですが、嫌な上司のことですので、形に残らないスマホのメモ帳とかWordで保存せず書き出すなど電子媒体がおススメです。

「良いところなんて思いつかないわ!」と思うかもしれませんが、その『良いところ』が良い関係につながるヒントになります。

【例】

■良いところ
・業界に関しての知識は豊富
・仕事はできる
・中立に物事は考えてくれる

■悪いところ
・怒りっぽく、地雷が分からない
・理不尽
・仕事の教え方が雑



こんな感じです。

書き出すことで、意外と「こんな上司でも良いところはあったんだな」と思うことができます。
仕方なしにもでもいいので、良いところを見つけてみると、案外楽になれます。

上司とは最低限の会話だけする

次に、上司との会話は最低限だけにしましょう。

話しかけるのも、仕事で伝えなくてはいけないことだけにしてみてください。

それ以外は、上司から話しかけてくるまで話さなくても仕事に支障は少ないと言っていいでしょう。

もしも、上司からプライベートの話をされても、「そうなんですね!」とだけ愛想だけはよくして、返せばOKです。

仕事以外の会話はなるべく続けないことを重視し、卒なく流しましょう。

もしも、そっけなさすぎると気になるようであれば、質問を適当に1つぐらいして、仕事に集中し(振りでもOK)、会話を終了させるのも有りです。

上司の意見をまずは聞いて実践する

上司からの指示で納得がいかず、「私ならこう仕事するのに!」と思って、イライラすることってありますよね。

その時は、まずは自分のやり方は置いておいて、上司の言われた方法を素直に試してみましょう。

意外と上司の指示が効率良い場合もあります。

嫌いな上司だと、何もかもが間違っているように見えてきますが、まずは落ち着いて上司の指示を聞くのも大事です。

実際にやってみて、仕事の効率が悪かった場合は、そこで初めて意見をするのがベストです。

意見をする場合は、「なぜ上司の方法ではダメなのか」ということを、筋を通して説明できるようにしましょう。

上司が何を望んでいるのか理解する

なかなか難しいのは、上司が何を望んでいるのか把握して仕事をこなすことです。

不器用な上司であれば、上手く伝えてくれず、上司が望んでいないことをして怒られてしまう場合があります。

まずは、「この上司の立場なら、何を望んで仕事をしているのか?」を考えましょう。

ヒントとしては、上司との関係が良い社員の動きを真似することが一番です。


同じような振る舞い方をするだけで、上司を攻略することができ、良い方向に進める可能性があります。


また、上司の考え方に寄り添わず、自分の考えだけで仕事を進めるのはNGです。

自分は上長ではないことを理解し、仕事の責任は上司にありますので、上司の考えに寄り添って仕事をこなしてみましょう。

相談しやすい先輩に上司のことを相談する

上司との関係に悩んでいる場合は、1人で抱えこまずに相談しやすい先輩に相談しましょう。

難のある上司であれば、同じように思っている社員も少なくはないはずです。

その時に、「実は辞めようか悩んでいるぐらいに思っている」と言ってみると、重度な悩みであることが伝わります。

先輩の意見を聞くことで、視野が広がりますし、1人で抱えていた重荷も軽減されます。

ぜひ、勇気を持って先輩と話せる機会を作り、相談に乗ってもらいましょう。

上司1人だけの為に転職するのはもったいない

本当に思い詰めていれば、転職を考えるかと思いますが、たった1人の嫌な上司の為だけに仕事を手放すのはかなりもったいないです。

悲しいですが、転職したからといって、転職先でも良い上司とは限りませんし、上司は選べないのが現実です。

そして、実際に今出ている求人を見てみてください。

もしも給料や待遇面が良い場合は、転職も有りですが、大体は転職したてだと給料は下がります。

「給料や待遇が下がってまでも転職したいのか?」

「次の会社で万が一また上司と合わない場合は、どうするのか?」

をもう一度検討してから、転職活動するかどうかを決めましょう。

オタク1人暮らしで転職したい!転職活動する前に考えたいことまとめ

上司とのコミュニケーションを良くする方法として『アサーション・トレーニング』がおススメ!

上司とコミュニケーションがどうしてもうまくいきそうにない場合におススメなのが、

平木典子さんの『アサーション・トレーニング』です。


アサーション・トレーニングとは、自分も相手も大切にした自己表現を取る為にトレーニングしていく方法です。

円滑にコミュニケーションが上手くできないことに悩んでいる人にとっては、人とのコミュニケーションを取る為のトレーニングになります。

実際に読んでみて、視野がグンと広がりましたし、自分自身が自分のこと中心に考えすぎていたことにも気がつけました。

まずは、自分の行動から変えてみると、上司との関係も変わっていく可能性があります。

ぜひ、1度手にとってみてくださいね!

我慢の限界!今すぐ転職活動を始めよう!

いろいろとお話してきましたが、人には限界もありますし、限界を超えると体にも毒です。

「もう我慢の限界!」となれば、今すぐにでも転職活動することをおススメします。

しかし、転職活動といっても、ガムシャラに活動してはまた失敗してしまう可能性も。

そこで、おススメの転職サイトは『キャリアインデックス』です。

キャリアインデックス』は、多数の有名転職サイトをまとめて見ることができる為、比較しやすく、自分に合った求人も見つけやすくなっています。

よく耳にするような『リクルート』『en転職』『マイナビ』なども掲載されています。

ぜひ、転職活動を成功させて、快適な毎日を過ごせることを願っています!

ブログランキング・にほんブログ村へ